スポンサーリンク

新型コロナショックというより

今回は新型コロナショックというより、新型コロナ過剰反応ショックですかね。

医療崩壊を防ぐためや対策を確立する時間稼ぎのために人の活動抑制は必要だと思いますが、メディアもさらにそれを煽りすぎてるように見えて、少々行き過ぎているかなと今は感じています。

肺炎は年間10万人以上が亡くなっている危ない病気でそのほとんどが高齢者です。その肺炎の原因は普通の風邪やインフルエンザなどで、新型コロナもそれらの1つにすぎません。特効薬が無いのがインフルエンザと違うところですが。高齢者のような重症化リスクの高い人が分かった時点で、その人達を中心に対策を考えても良かったのかなと思います。

でもこんなことを後から言うのはなんとでも言えるし卑怯ですので、今回の政府の対応を否定するものではありません。良くやっていただいてると思います。

ただ、経済は確実にスローダウンしています。すでにリーマンショック時にも良く耳にした雇用問題という言葉もメディアに出てきています。

これから人の動きが戻ってもどこかでまだ金の動きが滞っているはずで、リーマン時のような金融問題があちこち出てくるのでしょうか‥

あまり調子に乗って株を買いすぎないようにしようと思います。

コメント